山の日ってなーに?色々調べてみた★

山
夏真っ盛りで天気のいい日が続いてますね★
突然ですが、みなさんは『山派』ですか?『海派』ですか?
私はどちらでもない派…(。-`ω-)
あえて言うなら、海でBBQしたい派ですww

今年から、『山の日』が祝日として新たに仲間入りしましたね(๑´ω`ノノ゙✧
昨日は、初☆山の日‼でしたが、登山とか行かれた方も多いのでしょうか♪

しかし何故、今頃になって急に山の日?ww
祝日が増えるのは嬉しいことですが、どんな意味があるの?というギモンがあったので色々調べてみました(/・ω・)/

★山の日の出来た理由★

山2
山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する』という目的で作られた祝日だそうです。

山登りや地理などの山に興味のある人たちが集う『日本山岳会』という団体が、
2010年に、いくつかの山岳関係の団体と協力して『「山の日」制定協議会』を結成しました。

その活動が認められ、この度めでたく『山の日』が祝日に認定されることになりました★

★どうして8月11日なの?★

お盆
最初の候補の日は、6月上旬、海の日の次の日、お盆前辺りだったそう。。
日本山岳協会の方も、各地の山開きに合わせて、6月の第一月曜日を押していたそうなんですが(;・∀・)

では、なぜ8月11日に決まったかと言いますと…。

簡単にいうと、6月よりも8月の方が社会的な影響が少ないから。という理由が大きいみたいですね。

6月は休日が少ないですし、8月はお盆休みがあるので、その前後で有休を使って休みを取る人も多いですしね。
そういう兼ね合いもあっての、8月11日に決まったそうです★
学生さんにとっては、夏休み真っ只中の祝日というこで、あまり嬉しくないかもしれませんがww

社会人の方にとっては、夏休みが1日増えるのでとってもアリガタイ祝日ですね(´ω`*)

★まとめ★

7月の『海の日』にただ対抗して、『山の日』も作っちゃおうせ‼的な軽いノリで出来た祝日だと思ってました(;・∀・)
まぁ、そんなわけないですよねww

祝日を1日増やすだけでも、長い期間とたくさんの人が話し合って決まるんですねー(。-`ω-)
今までは、祝日がないのは6月と8月だけでしたが、
山の日が出来たので、祝日がないのは6月だけになりましたね。。

6月は、梅雨でなんとなくやる気も出ないのに
休みも少ないので、土曜日までがひたすらに長く感じていたOL時代を思い出しました( ;∀;)

カンタンにはいかないでしょうが、ぜひ6月の祝日もご検討ください♡ww

もう少し涼しくなってきたら、私も登山に挑戦したいな…と少しだけ思いました(/・ω・)/

*スポンサードリンク*

コメントを残す

サブコンテンツ

❀自己紹介❀


管理人のマルニャンと申します★ 当ブログに来訪していただきありがとうございます(´ω`*)

このブログでは、ジャンルにこだわらずに色々な情報を発信していこうと考えています。

たくさんの方に読んで頂けるようにコツコツ頑張りますので、よろしくお願いします★

❀Feedly ❀

follow us in feedly

このページの先頭へ

アクセスランキング