【TV】栄光なき天才たち 羽生善治の最大のライバル-村山聖

土曜プレミアム
昨夜の『土曜プレミアム』で放送された、『栄光なき天才たち』。
今回は、将棋の村山聖さんについて調べてみました★

難病と闘い続けた将棋棋士、村山聖さんとはどんな人物だったのでしょうか?

財前宣之さんについての記事はこちらからどうぞ(/・ω・)/
【TV】栄光なき天才たち 中田英寿が憧れた天才‐財前宣之

★村山聖 プロフィール★

村山聖
村山聖(むらやま さとし)
1969年6月15日-1998年8月8日
広島県出身
将棋棋士
段位:九段(追増)

5歳のとき、腎臓の難病「ネフローゼ」にかかっていることが発覚。
小学5年生までを療養所で過ごし、その時に父から将棋を教わる。
将棋に魅了された村山少年は、朝から晩まで将棋を指し続け、叱られたこともあったそう。

10歳の頃から将棋教室に通い始め、大会にも出場。
次第にプロを目指すようになり、森信雄に弟子入りし、奨励会を受験・合格する。
そして、奨励会入りからわずか2年11か月という速さでプロデビューを果たした。

参考:Wiki

☆東の羽生・西の村山☆

羽生-horz
誰もが知っているであろう、天才・羽生善治。

当時、羽生を筆頭に10代でプロデビューした棋士たちは、ものすごい勢いで勝ち進み、後に「羽生世代」と呼ばれ将棋界の中心メンバーとなりました。
村山ももちろん将来を期待されたその一人。
東の羽生、西の村山」と並び称されるほど。

羽生との初めての対局で、村山は羽生に敗北しました。
対局前の村山は、まさか負けるとは思っていなかったそうです。

羽生に敗北した村山は、「なんて強いんだ…」とただの一敗以上の衝撃をうけました。

その日から、打倒・羽生を決意し、羽生将棋の徹底的に研究を始めました。
それからの羽生との対局は、6勝6敗。
まさに互角の勝負を繰り広げ、羽生と村山は同世代のライバルとしてお互いを認め合っていたのです。

☆再び病魔が襲う☆

1997年に膀胱癌が見つかり、手術を受けることになりました。
手術は無事に成功し、1か月後には順位戦へ復帰することができました。
しかし、翌年に再び癌が再発し、「1年間休戦し療養に専念する」旨を公式発表し、最後の対局を5戦全勝で終え、将棋の対局から離れることになりました。

☆29歳という早すぎる死☆

広島の大学病院で、ひっそりと療養生活を過ごしていましたが、治療の甲斐もむなしく29歳という若さでこの世を去りました。
薄れていく意識の中で棋譜をそらんじて、「……2七銀」が村山の最後の言葉となりました。

A級在籍のまま逝去したのは、大山康晴、山田道美、村山聖の3人だけだそうです。

★松山ケンイチ主演『聖の青春』映画化☆

聖の青春
村山聖の生涯を描いた小説『聖の青春』が映画化され、2016年11月19日に全国で公開されます。

松山ケンイチさん、すごく好きなので是非見たいです(*´꒳`*)
役作りのために、かなりの肉体改造をされたみたいですね。。
前にテレビで見かけた時は、結婚して幸せ太りなのかと思いました‥失礼(;・∀・)

ヒロインの羽生善治役は、東出昌大さん。
東出さんも、今大注目の俳優さんですね★

写真を見ると、お二人とも本人とまるで瓜二つでびっくりしました‼Σ(・ω・ノ)ノ!
しかも、東出さんがかけている「羽生メガネ」、実際に羽生さんから譲り受けたものだそうです。

詳しくは、こちらの公式ページをご覧ください★
『聖の青春』公式ホームページ

★まとめ★

村山さんの存在を知って、かなりの衝撃をうけました。
命を削って勝負に挑むなんて。。
(私より若いのに・・)

日々を無駄にダラダラ生きてしまっている私も見習わないといけませんね(。-`ω-)
それだけ夢中になれることがあるのは幸せなことだなーと思いました。

自分を見つめなおす、いいキッカケに出会えたことに感謝します★
映画、見に行かなくちゃですね٩(ˊᗜˋ*)و

*スポンサードリンク*

コメントを残す

サブコンテンツ

❀自己紹介❀


管理人のマルニャンと申します★ 当ブログに来訪していただきありがとうございます(´ω`*)

このブログでは、ジャンルにこだわらずに色々な情報を発信していこうと考えています。

たくさんの方に読んで頂けるようにコツコツ頑張りますので、よろしくお願いします★

❀Feedly ❀

follow us in feedly

このページの先頭へ

アクセスランキング