僕だけがいない街★第六話『死神』あらすじ*感想

真犯人の狙いと手がかり

愛梨が犯人に狙われてしまった。
そして、新たな人物の登場によって明らかになる犯人の狙い・・・。
悟は真犯人にたどり着くことができるのか。
見逃せない第六話!!
あらすじ・見どころ・感想をまとめてみました(・∀・)

★あらすじ★

6話 1
炎に包まれる愛梨を救い出した悟。

6話 2
火事は佐知子殺害犯によるものという確信を得た悟は、佐知子が残したメモを頼りに、ある人物にコンタクトを取る。
それは元テレビ石狩の記者・澤田という男だった。

6話 3
彼から佐知子が18年前の真犯人を知っていたこと、そして犯人は殺人の後、必ず無実の人物を容疑者に仕立て上げているという推察を聞く悟。

6話 4
さらに澤田の容疑者リストを読むことで、悟は犯人特定に繋がる重要事項に気がつく――。

6話 5
犯人は自分を容疑者リストから外すため、女の子と間違われやすいヒロミをあえて殺したのではないか。
その推察に行き着いた悟に、突然電話が掛かって来る。

6話 6
それは病院を抜け出した愛梨からのものだった。
合流した愛梨は西園という人物が怪しいと語るのだが、澤田の容疑者リストにその名前はない。

6話 7
煩悶する悟・・・その時、二人の周りを警察が取り囲む。

6話 8
ついに手錠を掛けられ連行される悟は、野次馬の人垣の中に母を殺した男を見つけ…そして時間が止まった・・・。

★第六話『死神』予告動画★

★感想★

ついに悟タイホー(T▽T)
ここでとりあえず、現代は一区切りかな?
これ以上なんも掘り下げられないよねww

しかし、今更なんだが・・・お母さんが殺されたとき、何で悟は逃げたんだ?
あの時そんなに容疑者っぽかったかな( ˘・A・)
まぁ、今更なんだけどww

愛梨の家が放火・・・その時悟は・・・

6話 9
火の海に飛び込んで勇敢に愛梨を助ける悟・・・
「ぐぁぁー、重い・・・」
って、女の子に失礼(´・З・`)

「手柄は俺のモンだ!!」

6話 10
そんで、後から駆けつけた店長に手柄横取りされるってゆうww
てか、店長のキモキャラ具合がどんどん磨かれていってますね(・∀・)
完全にコレ、愛梨のストーカーだべww

今回の新キャラ★

6話 11
「どうも、テレビ石狩・社会部の澤田です」

6話 13
「解決済みの事件を調べる変なルポライター
散々笑われてきたけどねー・・・
実は一つも解決していない!!
雛月加代も、佐知子さんも、別の犯人を用意する同じ奴に殺された!!」

6話 12
ポキッ

ペン折っちゃった(°д°)

勇気さんの趣味が・・・www

とりあえず、なんだかんだで一番不幸なのって勇気さんだと思うんですね。

6話 14

ホントは健全な男性なんに・・・

6話 15
エロ べっぴん!∑(゜∀゜)
なかなかの趣味ですなww

今回の新キャラ★2人目

6話 16
「初めまして。愛梨の母です」

かなり無理のある愛梨の影武者ww

愛梨は雛月の生まれ変わり!?

6話 17
「バカなの?」

なんかよく、雛月と同じようなこと言ってたりするけど・・・
年齢もちょうど良くない?( ˘・A・)
考え過ぎかなww

真犯人の正体は・・・?ヒント★

6話 18
この赤目ww

実は、犯人・・・わかっちゃいました(・∀・)
合ってるかわかんないし、合っててもネタバレになっちゃってつまんないし
だから言いません!!

でも、ストーリー上あの人しか無理だと思います・・・
いかにも!な人が一人だけいますよww
みなさんももう推理できてますよね?(`・∀・´)

というわけで、おそらくまたリバイバルするんでしょう!!
今度こそ雛月を救えるといいね・・・

次回、第七話『暴走』

お見逃しなく ´ω`)ノ♪

僕だけがいない街★第七話『暴走』あらすじ*感想
二度目のリバイバルで奇跡を!!

*スポンサードリンク*

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

❀自己紹介❀


管理人のマルニャンと申します★ 当ブログに来訪していただきありがとうございます(´ω`*)

このブログでは、ジャンルにこだわらずに色々な情報を発信していこうと考えています。

たくさんの方に読んで頂けるようにコツコツ頑張りますので、よろしくお願いします★

❀Feedly ❀

follow us in feedly

このページの先頭へ

アクセスランキング