僕だけがいない街★第三話『痣』あらすじ*感想

雛月の秘密

誘拐事件のことを思い出すうちに「ある重要なこと」に気が付く悟。
そして、雛月の抱えている秘密を知ってしまい衝撃を受ける・・・。
悟は何に気づき、そして何を目撃したのか。
衝撃の第三話。
あらすじ・見どころ・感想をまとめてみました(・∀・)

★あらすじ★

三話3誕生日会に誘ったことで、悟と雛月の距離はグッと縮まった。

三話2そして悟は雛月の前では正直にいる!と伝えた。

——————————————

三話1悟は雛月を救う方法を考え、事件のことを思い出す。
そして、被害にあった同級生の中で雛月だけがまだ10歳だったことに気づく。
事件が起こったのは3月・・・。

三話5雛月加代が失踪した日が判明すれば、事件を阻止できるはず。
そう考えた悟は、彼女の誕生日までの間にXデーがあると推察する。

三話4さっそく雛月に誕生日を尋ねるも、些細なことから距離ができたことで失敗に終わってしまう。

三話6それでも悟は職員室へ赴き、八代から聞き出すことに成功。
3月1日こそがXデーであると確信し、雛月の家に赴き様子を伺う。

三話7
三話8だが、そこで見たものは、物置にボロボロの姿で監禁された雛月の姿だった……。

三話9変わり果てた雛月の様子と、彼女の母親が見せた素振りは、家庭内暴力の事実が明白に存在していることを示唆していた。

三話10だが、当の雛月自身はそれを隠そうとする・・・。この痣は、転んだものだと・・・。

三話12さらに給食費の盗難事件で犯人に仕立てあげられる雛月。

三話11
三話13そんな彼女を庇ったことがきっかけとなり、二人はお互いの心の距離を縮める。

三話14
三話15さらに彼女を時期外れの“クリスマスツリー”へ連れ出した悟は、「夏になったらまた見に来よう」と約束を交わすのだった。

★第三話『痣』予告動画★

 

 

 

★感想★

ちょっとづつ物語が進んできましたね(・∀・)
ま、まだ全然真相には近づいてないけどww

それにしても雛月のお母さんこえええええーーー:(´◦ω◦`):ガクブル

三話16そして、このサキイカ食ってんのはお父さん?・・・じゃなさそうだね。。
ヒモな臭いがプンプンしますけどww

虐待のシーンとかさ、見てて心が痛くなりました(´・ω;`)
先生は虐待のこと知ってんだから、もっとちゃんと頑張れよと。

三話6ノーテンキにウインクかましてる場合じゃないww

そして、もひとつ気になったのが・・・勇気さんww
三話18この爽やかなお兄さんが・・・
三話1716年のムショ生活でこんなんなってしまったよ(T▽T)
もはや別人・・・こわい
冤罪(だよね?流れ的に)で死刑になるんじゃかわいそうすぎるよ。。
悟くん、勇気さんも助けてあげてね(つд⊂)

今回は虐待のシーンがメインだったと思うけど、
最後のシーンいいね(・∀・)

木の枝に出来てるツララが星の光?で反射してクリスマスツリーに見えるという。。
悟ってばロマンチストだ(*´ω`*)
もっと悟と雛月が仲良くなればいいね♡

次回、第四話『達成』

お楽しみに((*≧ω≦*))ノ☆

僕だけがいない街★第四話『達成』あらすじ*感想
いよいよ迎えるXデー

*スポンサードリンク*

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

❀自己紹介❀


管理人のマルニャンと申します★ 当ブログに来訪していただきありがとうございます(´ω`*)

このブログでは、ジャンルにこだわらずに色々な情報を発信していこうと考えています。

たくさんの方に読んで頂けるようにコツコツ頑張りますので、よろしくお願いします★

❀Feedly ❀

follow us in feedly

このページの先頭へ

アクセスランキング